ライブディーラーバカラの罫線出目表

ワイルドジャングルカジノ・ライブディーラーバカライメージ画像

ライブディーラーバカラは、ビデオでディーラーとゲーム盤を観ながらプレイ出来ます。マカオやシンガポール、韓国などのランドカジノ(実際のカイジノ)を経験された方は、ディーラーを目の前にしたプレイを経験済みなので、オンラインカジノでもライブディーラーを好む傾向があります。まさにランドカジノそのものです。バカラゲームでは、1プレイごとの結果が出目表に表示され、これを参考にして次のベットを「プレイヤー」?「バンカー」?あるいは「タイ(引き分け)」に決める目安にしているプレイヤーも多いです。ただし、この罫線出目表を用いたからと言って100%勝てる保証は残念ながらありません。あくまで目安としての利用をおすすめします。


ライブディーラーバカラ罫線で目表の各部説明

ライブディーラーバカラの罫線で目表各部説明イメージ画像

罫線で目表矢印アイコン画像

罫線で目表イメージ画像

①大路(ダイロ)

ライブディーラー「大路(ダイロ)」罫線目表イメージ画像

大路(ダイロ)は、プレイヤーとバンカーの勝ちの状態を記録する罫線です。例えばプレイヤー、バンカーのどちらかが連勝すると下の方へその丸印を記録し、通常6段までの枠内に収まらなくなると、右方向へ記録します。これを竜の頭に似ていることから「ドラゴン」と呼びます。勝ちが変わると右列に記録します。また、/はタイ(引き分け)の記録になります。記録の仕方は、通常プレイヤーを青丸で、バンカーは赤丸、タイは緑色の/(スラッシュ)で記録します。この大路は、一目で連勝状態が分かるところから最も参考にする罫線出目表です。

②大眼仔(ダイガンチャイ)

ライブディーラー「大眼仔(ダイガンチャイ)」罫線目表イメージ画像

大眼仔(ダイガンチャイ)はダイロの最新出目と一列手前の出目とを比べ、その動きが同じか異なるかを比較対比する表です。タイ(引き分け)は記録しません。結果の記録は、赤丸を正とし、青丸を誤と記録します。

③小路(ショウロ)

ライブディーラー「小路(ショウロ)」罫線目表イメージ画像

小路(シュウロ)は、最新の出目と2列目手前の出目が同じ落ち方をしているかを比較する罫線表です。赤丸を正とし、青丸を誤としタイ(引き分け)はカウントしません。大路を見て常に左側の2列前と同じ落ち方をしている出目の場合、小路は赤丸の正が連続するので見やすく分かりやすい表示になります。

④甲由路(カッチャロ)

ライブディーラー「甲由路(カッチャロ)」罫線目表イメージ画像

甲由路(カッチャロ)は、最新の出目と3列手前の出目が同じ落ち方をしているかどうかを比べる表です。記入の仕方は、比較した結果を赤丸を正とし、青丸を誤とします。タイ(引き分け)はカウントしません。他の罫線表では、得られない出目の分析が出来るため、出目の判断が出来るのが特徴です。少し煩雑になるので熟練が必要です。

⑤珠盤路(チューチャイロ)

ライブディーラー「珠盤路(カッチャロ)」罫線目表イメージ画像

珠盤路(チューチャロ)は、バカラゲームの勝敗結果を記録するもので、縦に追記し6行目まで達すると改行されます。赤丸はバンカーを追記し、青丸はプレイヤーを追記します。タイ(引き分け)は緑丸で記録します。

ワイルドジャングルカジノをはじめる第一歩はここから
↓↓↓↓↓↓↓

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
サブコンテンツ

ワイルドジャングルカジノ
ジャックポット・トップ10

Wild Jungle CASINO
スマートフォン&タブレット新規登録

 

 

このページの先頭へ